初めてクレジットカードを作ろうと思った方でもおすすめのカードが賢く作れる、クレジットカードの作り方講座。

Pontaポイントについて

ローソンだけじゃないPontaポイント

あなたがタヌキのキャラクターで有名なPontaポイントの名前を一番聞くのはどこでしょう?(余談ですがポンポンお腹を叩くイメージからPontaポイントという名称がついたそうです)

私はローソンで「Pontaカードはお持ちですか?」と言われることで一番よく耳にします。実際は提携店はその他にもかなり多いです(下記Pontaポイントが貯まるお店参照)。

さらに特筆すべきなのは、リクルートポイントとPontaポイントとの相互交換が可能になっているという点です。

上記の通り、実店舗には強かったものの、ネットには弱い傾向があったPontaポイントがネット最強(いや最恐?)クラスのリクルートと手を組むことで元々強かったポイントがさらに強大な力を持とうとしています。ホットペッパーやポンパレモール、じゃらんなどでもPontaポイントが貯まることになります。

 

Pontaポイントの貯め方

Pontaポイントがもっとも貯まりやすいのはPontaと提携したクレジットカードを徹底的に活用することです。通常のクレジットカード機能がないPontaカードと比べて貯まりやすさが全く変わってきます。代表的なものが以下の2枚。

1:JMBローソンPontaカードVISA

JMBローソンPontaVISAカードこのカードはローソンがセゾンカードと手を組んで発行しているカードです。

特筆すべきはローソンでのPontaポイントの貯まりやすさ。100円で2ポンタポイントが貯まり(つまり還元率は2%!!でコンビニでもっともポイントが貯まりやすいカードの1つ)、かつ年会費も無料なのでローソンをよく活用する方は作ったほうがお得です。

既にポンタカードをお持ちの方もこちらのクレジットカード機能付きのローソンポンタカードに変えたほうが圧倒的にお得です。

>>ローソンPontaカードVISAの詳細はこちら

2:PontaカードpremiumPlus

Ponta premium Plusカード

こちらは従来のPontaカードにクレジットカードの機能がついたもの。ポンタ公式のPontaカードプレミアム版とでもいいましょうか。ジャックスから発行されています。

ポイントの貯まりやすさは通常のPontaカードと同じ100円で1ポンタポイント、提携店ではそれぞれ決められたプラス分のポイントが付きます。7月と12月にボーナス月が設定されているなどのサービスもある。

ただ難点なのは年会費が2000円かかってくること。年間5万円でこの年会費は無料になるが、主要な使用場所の1つがローソンの場合は上記ローソンPontaカードのほうが良いかも!?ただし、海外旅行保険などの各種保険もついてくるのは嬉しい。

 

Pontaポイントが貯まるお店

コンビニならローソン。飲食関係ならケンタッキーや大戸屋、和民、ピザハットなど。CDやDVDのレンタルなどであればゲオ、HMVなど。洋服はAOKIなど。ガソリンだと昭和シェル。レンタカーならオリックスや日産レンタカーなど。

などなど様々なシーンで貯まります。さらに弱点だったネットは上記の通り、リクルートとの提携でかなり強化されていき、使える&貯まる店舗は爆発的に増えます。

 

LINE POINTとの相互交換が可能に

Pontaポイントは2018年11月からLINE POINTとの相互交換が可能になります。

PontaポイントをLINE POINTに交換すれば、LINE Payカードを活用してJCB加盟店で利用可能になり、これまでよりも格段に利便性が増します。

 

【他にも色々】Pontaポイントのお得情報

ポンタには専用のアプリが用意されており、ゲームをしてポイントを貯めることが出来たり、上記のJMBローソンPontaカードなら2ポイント→1マイルというレートで交換出来たり、街中の意外な店舗で貯めることが出来たりなどなど魅力がたくさんあります。

 

リクルートポイントがポンタポイントでどんな変化が起こるのかはまだ未知数の部分が多いですが、私達ユーザーにとってはポイントを貯めるチャンスです。

Pontaポイントは発行枚数、実力を見ても、Tポイントや楽天スーパーポイントと並んで日本有数の商業系ポイントサービスであることは疑いようがありませんし、最新情報を見逃さず、キャンペーンのメリットを十分に享受し、愛らしいけどどこか腹立つタヌキ(個人的な見解ですw)をお得に活用していきましょう。

おすすめクレカベスト3

  • 三井住友VISAカード
  • 楽天カード
  • JCB CARD W

クレカの比較&詳細検索

PAGETOP
Copyright © クレカのレシピ All Rights Reserved.