初めてクレジットカードを作ろうと思った方でもおすすめのカードが賢く作れる、クレジットカードの作り方講座。

専業主婦の方のクレジットカードの作り方

専業主婦の方(主婦の方)のクレジットカードの作り方

専業主婦の方はご自身の収入がないため、審査に通るわけがない、自分名義のクレジットカードは作れない、とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。だからご主人がお持ちのクレジットカードの家族カード(ご主人がお持ちの限度額の子カード)という形に落ち着いてしまったり・・・。

たしかに、高い付帯サービス(旅行保険など)がついたカードは収入がない専業主婦の方だとちょっと厳しいです。でも「家計を担っている主婦の方にこそ、メインでカードを作って欲しい、頻繁に使って欲しい」そんなカード会社は確かにあるのでご安心を。

代表的なものが大型スーパーが発行しているクレジットカードで、いわゆる流通系カード、GMS(総合スーパー系)カードと呼ばれるものは主婦の方にこそ作って欲しいので審査基準も問題なくクリアできます。貯まったポイントは商品と交換しても、趣味に使っても、へそくりにしてもOK、です!

作ったら公共料金の支払いから家族のケータイ料金まで全てクレジットカード払いにしてどんどんポイントを貯めていきましょう!また、クレジットカードヒストリーを蓄えるという観点からも最初は流通系カードから入ると良いと思います。支払いを遅れないようにして信頼を積み重ねれば、主婦の方でも年会費がかかるけどその分キャッシュバックが大きいようなカードも作れるようになります。

 

主婦の方が作ってお得な流通系カード

主婦の方の流通系カードの選び方は簡単。普段から利用しているスーパーの(運営会社の系列の)クレジットカードを選べば良いだけです。とはいっても作ることのメリットや特典がしっかりとした実力派じゃないと作っても意味が無いのでそこは注意してください。

あと、流通系カードはスーパーとかの店頭カウンターでカードの募集をしているところもたくさんあるのですが、店頭カウンターでは作らないほうがよいでしょう。なぜならインターネットから申し込んだほうがキャンペーンによる特典が多く貰えることがほとんどだからです(カウンターでは募集する人の人件費が掛かっている分、カード会社も中々特典を付けることができないんですよね・・・)。

というわけで、以下、実力派の流通系カード(主婦申し込みOKとされているもの限定)をご紹介します。

近くにイオンがある主婦の方はコレ「イオンカードセレクト」

イオンカードセレクトイオンカードセレクトはイオンがある方はイオンカードは作っておくべきだと思います。中でも当サイトで推しているのはイオンカードセレクトです。

イオンが全国展開していて使っている人が多いからというのもあるでしょうが、主婦の方から頂く口コミでも、保有している方、そして満足している方が非常に多いカードです。

>>イオンカードセレクトの詳細はこちら

西友、リヴィン、サニーを利用する主婦の方はコレ「ウォルマート セゾン・アメリカン・エキスプレスカード」

ウォルマートカード近くに西友があるのに、意外と持っていない人が多いのがこのウォルマートカードです。このカードで支払えば毎日3%オフになるだけではなりますし、月に2回、第一土曜日と第三土曜日に5%オフの日も設定されているのでお近くに西友系列の店舗がある方はぜひとも作っておきたいカードです。

セゾンカードが発行しているカードなので貯まるポイントは永久不滅ポイント(ポイントに有効期限がない)のは主婦の方には嬉しいポイントではないでしょうか?アメックスブランドを冠していて年会費が無料なカードは希少です。

>>ウォルマート セゾン・アメリカン・エキスプレスカードの詳細はこちら

 イトーヨーカードーを利用する主婦の方はコレ「セブンカードプラス」

セブンカード・プラスイトーヨーカドーやセブンイレブンが近くにある主婦の方にはセブンカードプラスがお得。無料です(2019年7月から無料の条件が撤廃された)。ヨーカドーで使えばポイントが「常に2倍」(通常200円で1ポイント→200円で2ポイント)というのは嬉しい。5%オフなのも10日ごと(8・18・28日)なのでまとめ買いはこの日を狙って行きましょう!

nanaco一体型のカードも選ぶことが出来るので会計も小銭いらずで楽々ですし、nanacoへのチャージ(入金)でもポイントが貯まるので、一枚で二度お得です。

>>セブンカードプラスの詳細はこちら

 

家計を支える5%オフとへそくりを増やすポイントアップデー

貯めたポイントはへそくりにせずに家計に還元しても全然良いとは思うのですが、それはさておき、どの流通系カードも他のカードに負けないように5%オフの日と、ポイント倍増の日を設けています。お近くに2つの店舗があるのであればお得な日を狙って行きたいところ。

以下、↑で挙げたカードでお得になる対象店舗の5%オフデーとポイント倍増デーの一覧表をまとめてみましたので参考にしてみてください。地方のスーパーとかまで考慮しちゃうと、情報が膨大になりすぎるので、あくまで主要なものだけです。

主婦の方向け流通カード名対象商品5%オフの日ポイントが◯倍になる日お得なお店
イオンカード20日、30日(55歳以上なら15日も)5日、10日、15日、25日に2倍になるイオン・マックスバリュ・ビブレなど
ウォルマートカード・セゾン第1・第3土曜日5%オフ。普段から常に3%オフ。ポイント倍増はなし西友・サニーなど
セブンカードプラス5日、20日毎日2倍イトーヨーカドー・セブン-イレブンなど

 

その他の専業主婦の方のクレジットカードの作り方・選び方

ここまで主婦の方でも作りやすい流通系のクレジットカードを見てきました。が、しかし、特に決まったスーパーを利用するわけでもないし、「流通系のカードってなんかチャラチャラしていてイヤだ、持ちたくない」というご意見も頂きます。最初に聞いた時には驚いたのですが、確かに、銀行系などと比べたらチャラチャラしているからこそ(?)収入がない専業主婦の方でも作る事ができるという側面があるのかも?まー、ちょっと高い飲食店で提示するのは抵抗があるかもしれませんね・・・。

そんな専業主婦の方でも作れる「チャラくない」「どこで出しても恥ずかしくない」カードをご紹介します。それは、大手カードの女性専用カード、と呼ばれる基本的に女性しか申し込むことが出来ないカードです。

三井住友VISAカードアミティエ(女性向け三井住友VISAカード)

三井住友VISAアミティエカード三井住友VISAカードの1種類である「三井住友VISAカードアミティエ」は、世界どこでも安心して使える三井住友VISAカードの女性専用カード。

世界で通用する三井住友VISAカードは、通常のクラシックカードに専業主婦で申し込んでも通りませんが、このアミティエカードは女性専用カードですから、主婦の方でもOKです。

海外旅行に行く際にも保険の額は高いですし、カードのブランド感・安心感を大切にしたい方にオススメしたいです。

>>三井住友VISAアミティエカードの詳細はこちら

楽天ピンクカード(女性向け楽天カード)

楽天ピンクカード

楽天ピンクカードは楽天カードの女性版。2015年の6月頃に開始されたかなり新しいカードです。

通常の楽天カードも主婦でも作れるのですが、この楽天ピンクカードのほうが女性向けを謳っているのでより一層審査には通りやすいでしょう。

日本で一番作られている楽天カードのポイント還元率や旅行保険はそのままに、有料で女性ならではの付帯サービスを付けることが出来るので、主婦の方ならこちらの楽天ピンクカードを選んだほうがお得です。

もちろん、付帯サービスを付けずに年会費完全無料で楽天カードとしても利用出来ます。

>>楽天ピンクカードの詳細はこちら

 

主婦の方も家計のためにクレジットカードを作るのが必須の時代

現在はネット上で色々なものが安く変える時代ですから、主婦の方は家計のためにも(もちろん、ご自身の生活の利便性のためにも)クレジットカードを作るべきだと考えます。

専業主婦の方がカードを作ろうと思うと、旦那様の収入やこれまでの支払い延滞の記録など様々な要素が絡んでくるのですが、このページで挙げたカードでしたら(よほど問題が無い限り)ほぼ大丈夫でしょう。ただし、年々主婦の方のキャッシング枠に関しては厳しくなっていますので、キャッシング枠は0に設定してショッピング利用に留めることをオススメします。

主婦の方に頂く口コミでもカードをうまく活用することで、日々のショッピングが楽しくなった、とおっしゃっている方も多いので、カードを作れたらうまく活用して行ってください!

クレカの比較&詳細検索

PAGETOP
Copyright © クレカのレシピ All Rights Reserved.