初めてクレジットカードを作ろうと思った方でもおすすめのカードが賢く作れる、クレジットカードの作り方講座。

デートの支払い目的でクレジットカードを選ぶ

デートの支払い目的でクレジットカードを選ぶ

「デートのときにクレジットカードってそこまで重要?見られている?」と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、「支払い」というのは(一日中野外ではしゃぐといったアクティブすぎるデートを除いて)必ず起こるイベントですから、当然見られています。

以下、社会人のケースと学生のケースで分けて解説していますので参考にしてみてください(筆者が男なので、以下、男目線であることをご了承ください)。

 

デートでクレジットカードが必要な理由【社会人編】

クレジットカードは便利だから持ってる。社会人になると、それは当たり前のことです。でもデートでクレジットカードを使うことを考えると別の側面が見えてきます。「ファッションとしてのクレジットカード」という側面です。

良い靴や時計が相手の収入を判断する目安になるのと同様に、クレジットカードも同じような効果を持っています。

クレジットカード会社が女性の代わりに年収などを審査してくれるわけです。イケメンな男性は「やらしいわー」と思うかもしれませんが、もしもあなたが女性ならある程度相手を見る目安にしませんか?(特に結婚相手を探している場合には)

なので、ポイントを貯めるのとは別にデートのためにクレジットカードを作る(サブカードとしてでも)のも充分にアリです。小さいポイントかもしれませんが、1つでも男としての武器を増やしたいともがく男ならクレジットカードまでこだわりましょう(積み重ねって大事)。

 

【社会人編】デートで相手に一目置かれる、モテるクレジットカード

社会人になると、デートで使って相手の女性が「おっ」と思うクレジットカードには大きく分けて2つの条件があると一般的には考えられています。

  • クレジットカードに興味が薄い女性でも名前は知っていること(知名度)。
  • サービスが充実していて、ごく一部の人しか作れないカードであること(ステータス)。

この2つの条件が揃って、初めて一目置かれるクレジットカードだ・・・これは確かにその通りなのですが、ファッションもブランド物で身を固めている人だけがモテるわけではありませんよね?実際はファッションのようにいつも目に入るわけではありませんから「ステータスが高いっぽい」「センスあるっぽい」と思ってもらえれば良いという側面もあるので、その観点から変わり種も含めてクレジットカードを3枚ほどご紹介しますので選ぶ際の参考にしてみてください。

ダイナースクラブカード(圧倒的ブランドとステータス)

Diners Club Card

ダイナースクラブカードは他のブランドとは一線を隠すカードとして世間的にもよく知られているクレジットカード。

クレジットカードのことをよく知らなくてもダイナースクラブカードといえばなんとなく知っている(CMでもそこまで頻度は多くないですが流れていますし選ばれし者感をよく出していますよね)。デートで出せば、「この人何者!?感」が出ます。

サービスのプレミア感も凄くて、デートをする女性を銀座のど真ん中に設置された飲み物やスイーツが用意してあるラウンジ(銀座ダイナースクラブカードの場合)や大丸東京店のラウンジに同伴者として無料で連れて行ってあげることが出来ます。

他にもコンシェルジュサービスや空港ラウンジの利用まで隙が無いですし、会員限定イベントが多数用意されていますから、デートで一緒に行ったら大人のデートになること間違いなしです。

年会費は2万円以上(ダイナースクラブカードは2万3760円、銀座ダイナースクラブカードは2万7000円)するので、費用対効果が高いかどうかを判断するのはあなた次第です。まさに知名度があり、実際にステータスが高い、デートで使いたいクレジットカードNO1だと言えるでしょう。ただし作れるのは27歳からです。

  • 知名度・・・CMでも選ばれた人が持てるカードとして露出している。
  • ステータス・・・実際に高い。

>>ダイナースクラブカードの詳細はこちら

MUFGカード ゴールド(金色に輝く費用対効果抜群のクレカ)

MUFGカード ゴールド

MUFGゴールドカードは、三菱UFJ銀行が発行しているというブランド、そして金色に輝くゴールドカードです。

このカードの良いところは、年会費が1,905円(税抜)と格安なところ。

デートで出すときしか使わない、という方でも(もったいないけど)持っておくだけで、財布の中にゴールドカードがあるだけで、かなり安心。安心が年間2,000円弱で手に入るなら安いものではないでしょうか?

それに殆どの女性はこのクレカの年会費が安いなんて知りませんから、デートで出してもただただ「ゴールドカード使ってる」という感想しか残りません(実証済みです)。あとカードがあまり見えないように出すので、より一層謙虚に見えます(笑)。ないとは思いますが「それ年会費安いやつだよね?」みたいなツッコミが入ったら「なんか使ってるうちに勝手にゴールドになった」とでも言っておきましょう。

  • 知名度・・・三菱UFJのクレジットカードということで知名度は高い。
  • ステータス・・・年会費が安い分、実際はそこまで高くないが、ゴールドカードだからOK。

>>MUFGカード ゴールドの詳細はこちら

オリコカード・ザ・ポイント(真っ黒なクレジットカードで謎な男感を出そう)

オリコカード・ザ・ポイントOrico Card The POINTは年会費無料でポイントが貯まりやすい一般カードです。でも、このカードはデートで使えます。なぜならカードフェイスが真っ黒だからです。まさにブラックカードのようです。

カードフェイスに入っている文字も上に小さく「THE POINT」、「Orico Card」とあるだけなので、女性が1瞬覗き見ても何のカードだかわかりません。ですからデートでも堂々と使うことが出来ます。絶対そのことを考慮して作っているクレジットカードだと思います。

詳しくは後述しますが、楽天カードは楽天カード=ポイント貯めるために作ってるみたいなイメージがどうしても付きまとい、男心としては何か文句ある?と言いたいところですが、デートで出すクレジットカードとして適切とは言えません。

自分を大きく見せたいというよりも、無難でポイント目当てであることがバレたくない方、何のクレジットカードを使っているのかバレたくない方にはもってこいなクレジットカードだと言えるでしょう。謎めいた男ってモテてるじゃないですか?

  • 知名度・・・謎めいている。
  • ステータス・・・謎めいている。

>>Orico Card The POINTの詳細はこちら

 

【社会人編】デートで出すのをオススメ出来ないクレジットカード

楽天カードA:楽天カード。

楽天カードは本当に危険なクレジットカードです。知名度が高すぎる、ゆえに圧倒的な安っぽさが生まれてしまっている。あと女性の「私も持ってる・・・(あはは・・・)」感があなたにハンパないダメージを与えます(経験済みです)。

全身ユニクロをうまく着こなすような長身イケメンであればデートの会計で楽天カードを出しても「ポイント貯まるじゃん?(ニコッ)」で乗りきれるかもしれませんが、福山雅治レベルのイケメンじゃないと難しいんじゃないかと思われます。ええ、私じゃ無理です。

「え?そういう人家庭的でいいじゃん?」とかいう意見があるのもわかります。高収入であることを相手が知っている場合などは、ギャップとして使えるのかもしれませんが、イケメンに限る。

90%以上の方はデートの会計で出すのはやめておいたほうが無難です。相手の女性が「一緒にいるの恥ずかしい」とか思ったらマズいですよね?もしも楽天カード1枚しか持っていないのであれば、デートのことを考えて他のカードも作っておくことをオススメします。

楽天カードは家でネットショッピングを楽しむことが主目的のクレジットカードです。

>>楽天カードの詳細はこちら

 

【学生編】デートでクレジットカードが必要な理由

学生時代でもデートで夕食を一緒に食べて、財布を見たら「現金がない」といった時に、もしもクレジットカードを持っていなかったらコンビニまで走ってお金を卸しにいくか、彼女に出させることになってしまいます。これはいくらあなたが学生だと言っても女性にしたらまずい事態ですよね?だけど、常に財布の中に一枚クレジットカードを持っていたらそんな格好悪い姿を見せずに済みます。

また、ほとんどの学生は銀行口座にそこまでお金があるわけではないので、クレジットカードの有り無しでチャンスを掴む掴まないが決まってくることもあります(少なくとも筆者はそうでした)。

例えば、現在金欠で、どうしても好きな人とのデートが控えている場合、クレジットカードで支払いを先送りにすることでチャンスを逃さずに済みます。ただ、これは無理をして良い、ということではないので勘違いしないでくださいね。クレジットカードで支払いを先延ばしにしても絶対に支払いはしなければいけないのですから。

それに細かいことをいえば、今は自宅でデートをするときにもTSUTAYAに借りに行くよりもクレジットカードを使って動画定額制サービスに加入したほうが安く済むなど楽しいサービスもたくさん利用出来ます。

 

【学生編】デートで相手に一目置かれる、モテるクレジットカード

正直いって、学生時代はデートで使いたいという観点からならどんなクレジットカードでも良いと思います。年齢制限で作ることが出来る種類もそこまで多くないですし、無難なものを選ぶのが一番。

というか、もしも学生のときから相手がクレジットカードの種類について文句を言ってくるようであれば考えなおしたほうが良いでしょう(苦笑)。というか学生でゴールドカード(正確にはヤングゴールドカードという種類のものになりますが)を持っていると少しイカツイですし。

三井住友VISAデビュープラスカードとにかく一番オススメなのは、大人になってもデートで使えるクレジットカード、三井住友VISAカードのデビュープラスカードです。これは社会人になってから、三井住友VISAカードにバージョンアップするのですが、それでもどこで出しても恥ずかしくないカード(大人版三井住友VISAカードは審査が楽天カードなどのように緩くないので)です。

大人になってそのまま使っても恥ずかしくないカードを学生という身分のうちに作っておくのが吉でしょう。

>>三井住友VISAデビュープラスカードの詳細はこちら

【学生編】デートで出すのをオススメ出来ないクレジットカード

もしも格式高いレストランで食事をするときは流石に楽天カードは辞めたほうが無難かもしれませんが、それでも学生時代からDiners Cardを持っている人なんていないのですから(年齢制限で作れません)全然OKだと思います。

逆に、学生でゴールドカードを持っていると、ハイブランドのファッションで全身を固めている人のように、「イタイ」イメージを持たれてしまうかも。

 

デートで使えるクレジットカードのまとめ

というわけで、デートで使えるクレジットカードについて見てきました。甘いデートの裏には支払いがあり、支払いの影にはクレジットカードがあります。

提示するクレジットカードで相手があなたのことを好きになってくれる可能性は限りなく低いかもしれませんが、嫌われる可能性は充分にあります(減点法)。点数を落とさないように気をつけたいところですよね。

社会人なら、Dinersカードでステータスを誇るも良し、オリコカードザポイントで相手には凄いと思われつつポイントを貯めまくるも良し、とにもかくにも、支払いのときに恥ずかしくないカードを一枚用意しておきましょう。

おすすめクレカベスト3

  • 三井住友VISAカード
  • 楽天カード
  • JCB CARD W

クレカの比較&詳細検索

PAGETOP
Copyright © クレカのレシピ All Rights Reserved.