初めてクレジットカードを作ろうと思った方でもおすすめのカードが賢く作れる、クレジットカードの作り方講座。

【申し込み終了】リクルートカードプラス(高還元率の上位版カード)

リクルートカードの上位版

リクルートカードプラス

リクルートカードプラスは新規申し込みが終了しています・・・。早すぎますね・・・。

年会費はかかってきますが、ポイントの貯まりやすさがアップしている上位版です。

>>通常版のリクルートカードについてはこちら

年会費は2100円ですが、VISA版の通常リクルートカードと違い、リクルートカードプラスならETCカードの発行手数料はかかりません。

 

通常のリクルートカードでも貯まるポイントがさらに貯まる

通常のリクルートカードは還元率は1.2%、リクルートカードプラスはなんと脅威の2%です!

リクルートサービスを使った場合だとそれがさらにパワーアップします。

例えば美容院1年分の料金を1回1万円としましょう。2ヶ月に1回通ったら年に計6回です。

それで通常貯まるポイントは(リクルートサービスを使わない場合でも)

1回10,000(円)×6(回)×0.02=1200ポイント

です。

さらにただでさえ高還元率のこのカードですが、美容院の予約をリクルートの代表的なサービス、ホットペッパービューティから申し込んだ場合、還元率は+0.2%が加わります。すると

1回10,000(円)×6(回)×(0.02+0.02)=2400ポイント

が貯まる計算になります。

この場合(ホットペッパービューティで6回分の美容院を予約した場合)の還元率は60000円で、2400円相当返ってくるのですから(ポイントは1ポイントから使えます)2400÷60000×100=4%の還元率になります。

 

リクルートカードプラスの作り方、申し込みフロー

新規申し込み終了・・・

リクルートIDの取得(持っていない場合)
リクルートIDを既に持っている方は不要です。
国際ブランドでJCBを選択
リクルートカードプラスの場合はVISAは選択しないようにしてください。JCBのみとなります。
株式会社ジェーシービーの本人情報入力画面へ
JCBを選択した後、移動して最初のページで、通常のリクルートカードかリクルートカードかを選びます(選択部分が少々わかり辛いかもしれません)。
本人情報、支払い口座等を案内に従って入力
入力は落ち着いて事実を書きましょう。
申し込み完了
3日以内発行などのサービスはないので申し込みをするときは余裕を持って審査結果を待ちましょう。

 

発行年会費年会費無料条件国際ブランド海外旅行保険国内旅行保険
リクルート2100円なしJCB3000万円(自動)3000万円(自動)
還元率(%)ポイントの種類ポイント交換可能値電子マネー
2.0リクルートポイント1PJCBの場合:nanaco,モバイルSuica

※家族カードを発行する場合、年会費は1050円です。

 

総評

超高還元率カードとして登場したリクルートカードプラス。ポイントの有効期限は最後にポイントを獲得してから1年間で高還元率とすごく良いカードだったのですが、新規発行受付終了ということで残念です。これからは通常版のリクルートカードに期待しましょう!

発行終了

クレカの比較&詳細検索

PAGETOP
Copyright © クレカのレシピ All Rights Reserved.