初めてクレジットカードを作ろうと思った方でもおすすめのカードが賢く作れる、クレジットカードの作り方講座。

楽天ピンクカード(女性向け楽天カード)

同じ楽天カードでもプラスアルファの特典が付けられる楽天ピンクカード【女性向けカード】

楽天ピンクカード(楽天PINKカード)は楽天カードの女性をターゲットにしたクレカ。

基本的な機能は楽天カードと同じ(※)で、プラスアルファとして女性向けの特典が追加できるカードなので、女性ならこちらの楽天ピンクカードを作って良いと思います(カードの色がピンクであるのが嫌でないのであればですが)。

特に女性だけしか作れないというわけではないようですが、女性に特化したサービスが付帯しているカードなのと、カードフェイスがピンク色なため、作るのはほとんどが女性のみだと思われます。学生で女性の方や主婦の方に特にオススメできるカードでしょう。

還元率は基本的に完全無料で、基本還元率は1%、楽天市場で使えば3倍の3%。ポイントが◯倍になるようなキャンペーンも豊富。海外旅行にこの楽天ピンクカードを使えば付帯保険が2000万円分付いているなど、日本一作られている楽天カードのメリットは全て享受することが出来ます。

発行年会費年会費無料条件国際ブランド海外旅行保険国内旅行保険
楽天カード完全無料完全無料VISA/JCB/MasterCard2000万円(自動)なし
還元率(%)ポイントの種類ポイント交換可能値電子マネーの還元率(%)
1%(楽天サービスなら2%-)楽天スーパーポイント1Pから交換可能nanacoチャージで1%還元

 

楽天ピンクカードならではの特典って?

楽天ピンクカードならではの特典(付帯サービス)は大きく分けて3つのプランに分けられます。

  • 楽天グループでの優待サービスプラン(月額324円)
  • 街のお店でお得になるRAKUTEN PINKY LIFEプラン(月額324円)
  • 女性ならではの病気や怪我に備えるための楽天PINKサポート(月額30円−)

残念ながらこれらのサービスプランは全て有料です。

女子からお金を取るなんて楽天ヒドい、と思われるかもしれませんが、そもそも通常の楽天カードではこれらのプランに加入することは出来ませんし、これらはあくまでカスタマイズプランなので、プランを付けなければ一切お金はかからず通常の楽天カードとして使えます。

また、以下の詳細を見てみれば月額300円ですぐに元が取れるようなもの魅力的なプランばかりです。

楽天グループでの優待サービスプランの詳細

楽天グループでの優待サービスプランは月額324円を支払うことで以下の優待が受けられるという楽天ピンクカードのみの特典になります。

  • 楽天市場でパンテーンの商品を購入すると100円オフ。
  • 楽天トラベルで国内旅行の予約をすれば1000円オフ。
  • 楽天ブックスで各種本やゲームなどが100円オフ。
  • RAKUTEN SHOWTIMEで映画やアニメが全て20%オフ。
  • 楽天ビューティーでネット予約してお店にいけば200ポイント(=200円分)プレゼント。

etc…

街のお店でお得になるRAKUTEN PINKY LIFEプランの詳細

街のお店でお得になるRAKUTEN PINKY LIFEプランは街中の飲食店や映画館、美容室、ウェブサービスなど提携しているお店やサービスが月額324円で割引価格で利用できるプラン。

  • TOHOシネマズのチケットが1800円→1500円。
  • 東京ドーム天然温泉スパラクーア、大江戸温泉物語が格2600円、2880円→1900円。
  • ANAインターコンチネンタルホテル東京のカスケイドカフェディナーブッフェが平日7150円→4950円。
  • 美容室TAYAでシャンプー&トリートメントが無料。
  • ヘアサロンのソシエ・ワールドグループが10%オフ。
  • クックパッドのプレミアムサービスが2ヶ月間分無料。
  • サブウェイのパーティートレイが2680円→2300円。
  • ABCクッキングスタジオの入会金が12960円→6480円。
  • ハーゲンダッツミニカップギフト券が会員特別価格で手に入る。

etc…

月に1回でTOHOシネマズで映画を観ればすぐに1月分の元が取れてしまいますし、贅沢をして平日にインターコンチのカスケイドカフェのディナーブッフェを愉しめば数カ月分の元が取れます。

女性ならではの病気や怪我に備えるための楽天PINKサポートの詳細

楽天PINKサポートはライフスタイルに合わせて+1の保険をかけてくれるプラン。それぞれのプランで月々の料金が変わってきますが、普段何の保険にも入っていないような方でも手軽に入れる保険として重宝します。

  • 女性特定疾病補償プラン(月30円−)
  • 怪我の保証プラン(月240円−)
  • 携帯品損害補償プラン(月280円ー)
  • 個人賠償責任事故補償プラン(月200円ー)

中でも女性特定疾病補償プランは楽天ピンクカードっぽい保険で、女性ならではの乳がんや子宮筋腫などの疾病の補償がお手軽に入ることが出来ます。現在、何も入っていないようだったら加入してみても良いプランだと言えるでしょう。

 

上記、楽天PINKサポート以外の楽天グループ優待サービスとライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」は最大2ヶ月間は無料で試すことが出来るので試してみるのもあり。サービスの登録や解除は会員サイトの楽天e-NAVIで設定出来ます。

 

nanacoにチャージをするなら「楽天ピンクカードでも」国際ブランドはJCBがオススメ

楽天カードは少し特殊で、セブンイレブンやイトーヨーカドーでお得な電子マネーのnanacoにチャージをしてポイントが付く国際ブランドはJCBのみです。他にもVISAとMasterCardの楽天カードもあるのですが、それらだとnanacoにチャージをしてもポイントは付きません。

楽天ピンクカードも同様なので、もしもnanacoを持っている方、作る予定がある方はJCBのものを選んだほうが良いでしょう。

 

王道の楽天カード+カスタマイズ性の魅力

カスタマイズ出来るプランが魅力的なので、筆者もこれを書きながら、ついつい楽天ピンクカードはサービスが特異な、悪い言い方をしてしまえばキワモノカードだと思ってしまいそうになるのですが、一番最初にも書いた通り、基本スペックはあくまで王道で日本一作られている楽天カードです。

楽天ピンクカードはあくまでカスタマイズ性がプラスされているだけで、選択しなくても良い、そして選択しなくても魅力的な王道カードである、いうことはお忘れなく。

あえてツッコミをいれるとすれば「ピンクカード」という名称なのですが、もうCMでお馴染みの楽天カードマンがありだからそこら辺はなんでもあり、それもまた、楽天カードの魅力の1つでしょう。笑

 

楽天ピンクカードの作り方・申し込みフロー

【事前準備】楽天IDを持っていない方は楽天IDを取得後、公式サイトからエントリーをする
申し込みページは通常の楽天カードと同じです。
まだ楽天IDを保有していない方は公式サイトからIDを取得してから、既に持っている方は早速キャンペーンにエントリーをしましょう(「キャンペーンにエントリー」というところをクリックするだけです)。
カード申し込み画面で楽天PINKカードを選択
申込画面で楽天PINKカードを選択
途中までは通常の楽天カードと同じですが「発券面」のところで通常の楽天カードを作るか楽天ピンクカードを作るかを選択出来ます。楽天ピンクカード限定のカスタマイズサービスを作るか否かもここで選択します。最大2ヶ月無料です(申し込まないという選択肢もあります)。
各種情報の入力
申し込み完了
楽天カードによる審査
多くの方が審査は遅くとも1日−数日で完了しています。
カード受け取り
大体1週間で発送され、簡易書留(受け取りにサインが必要)で到着します。

 

koushiki

クレカの比較&詳細検索

PAGETOP
Copyright © クレカのレシピ All Rights Reserved.